文章の質を高めるSEO対策

企業ホームページの文章の質はSEO対策になります。私が管理運営している企業のホームページでは、SEO対策に即したライティングを行なっています。



特に注力しているのは、企業ホームページに関する製品、サービスについての説明文です。


ひたすら、わかりやすい文章を書くよう心がけています。


理由は、自社製品やサービスに対する知識が豊富な訪問者ばかりが、企業ホームページにやってくるとは限らない為です。
企業ホームページにやってきて、はじめて製品、サービスを知った人だっておられます。
そんな方々に向けて、専門用語を連発した文章はナンセンスです。



ただでさえ、企業ホームページは硬い印象を持たれるのに、文章まで堅苦しければ読む前に去られてしまうでしょう。

よって私は読んでくれるような工夫を行なっているのです。

評判が高いlivedoorニュースに関する予備知識の情報が満載です。

文章が長いと感じれば、グラフやイラストを多用しています。
文章を読んだ訪問者が疲れると思う文章の合間に、グラフと画像を使い、そこで訪問者に一服してもらうのです。

その代わりグラフやイラストを用意する手間暇はかかってます。しかし、結果的にページと文章にオリジナリティが生まれて、検索順位やアクセスアップは右肩上がりです。

SEO対策に沿ったライティングでは、適切なキーワード配置などが割りと語られますが、それだけではありません。
訪問者にとってわかりやすく、疲れる事無く、情報を提供してく事も有益です。

訪問者に有益なら、このようなページ構成もSEO対策となり得るのです。

結構時間がかかる方法ですが、良かったらSEO対策の参考にしてみてください。